【WordPress】wp_head、wp_footerに任意のコードを出力する

2015.04.23

wp_head、wp_footer内に特定のコードなどを追加したい

イメージ画像
全ページに反映したいJavaScriptや特定のCSSなどサクッと追加したい時に役立つのがwp_head、wp_footerです。

通常のwp_head、wp_footerはプラグインの可動に必要なJS、CSSなどのコードが出力されたり、
設置したWordPressの情報、表示しているページの情報などが出力されます。

そのwp_head、wp_footerに任意のコードを出力したい場合は、
functions.phpに下記を書けばOKです。

例えばwp_headの場合は、
PHP:
function add_my_head() {
//追加したい任意のコード、または処理
}
add_action('wp_head', 'add_my_head');
と書きます。

wp_footerの場合は、
PHP:
function add_my_footer() {
//追加したい任意のコード、または処理
}
add_action('wp_footer', 'add_my_footer');
でOKです。

プラグイン製作者の方はわりと使うケースが多いかもしれませんが、
functions.phpに書くことで任意のコードも追加できます。

全ページにサクッとという時は重宝しますね。

参考にしたホームページ・ブログ- I thank for this article. -

← 【Googleマップ】Google Maps API V3 で複数のオリジナルマーカーを表示、マーカーをクリックで新規ウィンドウのリンクをつける
【jQuery】nth-child(n)とeachを組み合わせてn番目ずつに処理を反映させる方法 →