【jQuery】size()とlengthを使って要素の数を数えてみる

2015.04.29

ちゃちゃっと要素の数を数えたい!

イメージ画像
ウェブサイトの制作をしている時に、
jQueryを使って特定の要素の子要素を数えたい時があります。

例えばli要素の数を数えて「現在の◯◯はn件です」と表示させたいケースとか、
n個以上ある場合は要素にfloatを指定するなどちゃちゃっとやりたいときがあります。

jQueryでは、数を数えるときに、
  • ・size()
  • ・length

があります。

例えば、
JavaScript:
//size()の場合
var count = $("li").size();

//lengthの場合
var count = $("li").length;
という形になります。

countに入る値は同じなので、
どちらを使ってもいいような気もすると思います。

でもsize()とlengthはどちらも得られる結果は同じなのですが、
関数呼び出しでオーバーヘッドの呼び出しがあるためほぼlengthを使うほうがいいようです。

参考にしたホームページ・ブログ- I thank for this article. -

← 【jQuery】attr()を使って要素に付与されている色々な属性値や内容を取得、変更する
【Googleマップ】Google Maps API V3 で複数のオリジナルマーカーを表示、マーカーをクリックで新規ウィンドウのリンクをつける →