【jquery.browser.sp.js】スマートフォンのユーザーエージェントをサクッと判定できるjQueryプラグイン

2015.03.24

ユーザーエージェントの判別方法は色々あれどプラグインでサクッと判定

イメージ画像
ユーザーエージェントの判別はPHP、htaccess、JavaScriptなど色々な方法があります。

今回はjQueryプラグインを使ってサクッと判別してしまおうということで、
jquery.browser.sp.js」の紹介です。

モバイルファーストな昨今、各スマートフォンの個別なバグなどに悩ませられるとき、
Androidかiphoneかを判別して処理を変えたいなどなど色々なケースでサクッと判別できます。

使用方法は、
jQuery本体とjquery.browser.sp.jsを読み込んだ後に、
  • $.browser.ua(ユーザーエージェント情報)
  • $.browser.android(Androidブラウザの場合にtrue)
  • $.browser.iphone(iPhoneのSafariの場合にtrue)
  • $.browser.ipod(iPod touchのSafariの場合にtrue)
  • $.browser.ipad(iPadのSafariの場合にtrue)
  • $.browser.ios(iOSのSafariの場合にtrue)
  • $.browser.tablet(Androidタブレット、iPadの場合にtrue)
  • $.browser.version(OSバージョン)

で判定することができます。

とりあえずスピーディにUA判定を実装したい場合はおすすめです。

← 【SLY】ウェブアプリにも使えそうな高機能なスライダー、スクロールコンテンツを実装できるjQueryプラグイン
【jQuery Scroll Path】スクロールでパスに沿って要素を移動させるサンプル →